忍者ブログ

東京の合コン・コンパ・デート 使えるエロイ店  このブログのはてなブックマーク 

東京における合コン・コンパ、勝負を仕掛ける際に 重宝できるエロイ店をご紹介。 高くてよい店は当たり前。 背伸びしたくて仕方ない20代男性に送る、 知ってるだけでも得する、エロイ店集。

September 22,2017

● [PR] このエントリーを含むはてなブックマーク 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。








↑   by at 09:51   このエントリーを含むはてなブックマーク  

June 10,2007

● Zest Cantina (ゼスト キャンティーナ) 恵比寿 このエントリーを含むはてなブックマーク 

ZEST1.jpg
ZEST2.jpg

ZEST3.jpg

ZEST4.jpg

ZEST5.jpg

ZEST6.jpg
合コン指数 :★★★★☆
デート指数 :★★☆☆☆
人気・知名度:★★★★☆
美味度    :★★★★☆
エロさ    :★★★☆☆
予算     :4,000円~6,000円程度
電話番号   :03-5475-6291

大きな地図で見る

諸君、夏だ!
日本の夏といえば
祭り、海、合コン、であることは疑いようがない。
いや、むしろこの3つのヘビーローテーション以外に
すごし方があったら、教えてほしい。


さーそんな、いつもより3割り増しで
ハイテンションに合コン乱痴気騒ぎを起こしたくなったときは、
恵比寿じゃちょっとベタだが、この店だ!


入り口からしてまるでガレージのようだが、
店のコンセプトは、アメリカ南西部を
イメージしているらしく、店員もカウボーイハットをかぶってハイテンションだったり、
インテリアや、テーブルなども
古くも荒々しい雰囲気が出るよう、けっこう凝っている。
入るとテンションが上がる感じだ。



店はかなり広い。
席は400有り、個室もある。
エリアは大きく分けて3つある。

●1F
メインフロアである。天井が2階まで吹き抜けになってるので
けっこう気持ちがいい。店の真ん中に位置するので
馬鹿ネタばかりが持ちネタの合コン師は、
良くも悪くも視線を集めてしまうだろう。

●2F
1Fを見下ろすように、中心をグルッと回り込む形で
席が配置されている。
1Fのオープンな席に比べ、半個室風のテーブル席が
メインなので、しっぽりやりたい奴はここだ。

●3F
1F,2Fに比べ、落ち着いたダイニングゾーンで、
外に出れるテラスもある。ここもおススメである。


まぁ、どこでも良いのだが、この店は
そんな細かい雰囲気を狙いに行くのではなく、
とにかく、酒をかっくらって、大声で乱痴気騒ぎだ!


まず、店のメインの酒が、テキーラであり、ボトルなど数種もある。
さらに酒が進むようなアメリカンフードに、
ノリの良い店員が場を盛り上げてくれる。


そんな状況ならとにかくショットガンだ。
乾杯から終わりまでガンガン飲んで
女の子をベロンベロンに酔わしてしまえ。

この店はそんな感じ。
勝負や、しっぽりデート、しっぽり合コンの店ではない。
酒が飲める相手と、ガハガハっと飲みまくる店だ。

だが決して女の子を連れてきて、嫌がられる店ではない。
個人的には下手に肩が凝らず、何かと使える良い店だと思う。


ちなみに結婚式の2次会などに良く使われる店である。
事前に、貸切になっていないか電話で確認を取った方が良い。


相手をベロンベロンに酔わせるには
まずは自分が率先して酒が飲めなくてはダメだ。
今、国民に問われている「肝臓力」を試すときだ。


健闘を祈る。
食べログ.com

拍手[1回]

PR







恵比寿

↑   by ギネス at 21:38 | comments(0) | trackbacks(0)   このエントリーを含むはてなブックマーク  

May 30,2007

● 別亭 鳥茶屋   神楽坂 このエントリーを含むはてなブックマーク 

65111739.jpg

9b81534f.jpg

6a85f1a4.jpg

bea26328.jpg

4efd2104.jpg
合コン指数 :★★★★☆
デート指数 :★★★★☆
人気・知名度:★★★★★
美味度    :★★★★☆
エロさ    :★★★★☆
予算     :6,000円~8,000円程度
電話番号   :03-3260-6661

大きな地図で見る

「合コンや
            酒に染み入る
                            女子の声」

と、詠ったのは、かの有名な芭蕉である。
ワビサビの心を大事に全国で
コンパ行脚を行い、俳句を残した偉人である。

そんなことはどうでもいいのだが、
前回のかみくらに引き続き、
神楽坂の超有名店をご紹介しよう。


まず、鳥茶屋には本店と別邸がある。
大きな違いは店に入るまでの立地と雰囲気だろう。


本店は大通りに面している店で、まぁよくある料亭
という感じである。


それに比べこの別邸 鳥茶屋は、かみくらに負けじ劣らじ、
エロイ路地裏を入ったところにある。


芸者小路という二人すれ違えるかどうかの、狭い石畳の、
何回も折れ曲がった先の階段の途中にあるので、趣は抜群だ。
とりあえず、神楽坂っぽさは文句なしだろう。



この店の名物は二つある。
親子丼と”うどんすき”だ。


親子丼はランチ限定なので、
辞書に「終電」の文字などない夜行性の
諸君らには縁がない。


夜の部に出る、うどんすきは美味い。
天然の利尻昆布と極上のかつお節の効いた割り下は
さすが老舗だ。
また、うどんが見たこともないくらい激太だ。
きしめんどころではない。
だがそれに、汁がしみこんで、これまた美味い。


基本的に用意されているコースはうどん会席
なるものである。
最後にうどんすきが出てくるだけで、
ようは普通の会席なのだが、
うどんすき以外はごく普通である。


前菜でおなか一杯になってからうどんすきを
食べるよりも、空腹で頬張りたいので
筆者は次回からは、会席は頼まず、
つまみ程度とうどんすきのみで、勝負しようと思う。


中は個室が多い。
入り口からは想像ができないくらい広く、
数寄屋造りのエロイ店である。


最近の神楽坂ブームにより若い方も増えたとは思うが
夜は年配の方も多い。
もちろん大騒ぎする店ではない。
個室なら大人数もいいが、
とれないなら2対2のしっとりコンパ程度に抑えておくのが
マナーだろう。


ちなみに、この店も予約はめちゃくちゃとりずらい。
有名になりすぎた店である。

筆者もまだまだ知らない店がたくさんあるので
賛否両論ありそうだが、神楽坂入門として、
雰囲気重視ならかみくら
美味食事重視なら鳥茶屋、
というチョイスで問題ないのではなかろうか。


健闘を祈る。
食べログ.com

拍手[0回]








神楽坂

↑   by ギネス at 23:32 | comments(0) | trackbacks(0)   このエントリーを含むはてなブックマーク  

May 26,2007

● dogenzaka#202 (道玄坂 202) 渋谷 このエントリーを含むはてなブックマーク 

266cd589.jpg

1bc097ef.jpg

adf3eccb.jpg

4b5e5c00.jpg

e94636ea.jpg

a2b95802.jpg
合コン指数 :★★★☆☆
デート指数 :★★☆☆☆
人気・知名度:★★★☆☆
美味度    :★★★☆☆
エロさ    :★★★☆☆
予算     :4,000円程度
電話番号   :03-5457-1202

大きな地図で見る

合コンってなんだろ。合同コンパ?
いや違う、”合体”コンパだ!この野郎!!!!
なんて言って女性を押し倒したくなったら合コン症候群末期だ。気をつけろ。



さて、それはさておき、この店は手ごろな店である。


この店は入店するまでの、道のりが結構面白い。

渋谷109のちょっと先、
道玄坂にあるのだが、かなーりわかりずらい場所にある。


道玄坂という大通りから、
え、こんなところ入るの??と言わんばかりの
細い路地を入り、突き当りのマンションの2階にある。
このギャップは結構面白いだろう。


渋谷の喧騒からは逃れられるので、
まったりしたいときにもってこいである。


とはいえ、完全住居マンションのいわゆる「マンションバー」
ではない。オートロックを解除して、エレベーターで・・・・・
というようなエロイ店をお望みなら
六本木imoaraiや恵比寿ikraへ行くと良い。(このブログでも今度紹介します)
この店はそこまでではない。


店内はマンションを改築したらしく、
ところどころ住居っぽさがにじみ出ている。
気にはならないので心配しないでよい。



さて、合コンに置いて非常に重要なのは席ポジションだが、
テーブル席はどれもいたって普通である。

絶対に確保したいのがテラス席のソファーだ。


テラス席はガラスや壁でさえぎられているので
オープンエアのような開放感ではないのだが、
ソファーが置いてあって、照明も良い感じで暗く、
周りの客もあまり気にならない配置になっているため
かなり落ち着けるだろう。


というか、このソファー席があるからこの店には行きたいと思う。
料理はイタリアンを主軸に色々な料理が出る。味は正直普通だ。



4対4くらいまでの合コンにはもちろん使えるが、
仲の良い仲間でまったり過ごす、なんて使い方の方が
いいかもしれない。


恵比寿や青山の豪華絢爛のお店でコンパ慣れした、女の子ちゃんを
連れて行くとちょっと肩すかしを食らわせてしまうだろう。
気をつけろ。



味を求めるならもっと美味しいイタリアンの店はたくさんある。
雰囲気の良い店も、神南軒とかの方が良い。
隠れ家感も汁べゑの方が隠れている。


だが、コストの安さと、とソファーが置いてある点を鑑みると
とりあえず選んでおいて無難だと思う。

激エロイ店でもないけど、ダメな店でもない。


健闘を祈る。
食べログ.com

拍手[3回]








渋谷

↑   by ギネス at 13:20 | comments(0) | trackbacks(0)   このエントリーを含むはてなブックマーク  

プロフィール

HN:
ギネス
年齢:
35
性別:
男性
職業:
IT 広告関連
趣味:
ビール
自己紹介:
ビールばっかり飲んでる根っからのアルコール好き。

いつだって女性を素敵なお店にエスコートできるよう日々エロイ店を探索中。

合コン好きだが、女性に弱く、
勝負にゃ勝てないヘナチョコ野郎。

メールはこちら
↑「@」を一つ削除してください。

マイミク申請、受付けます。
マイミク申請はこちら

twitterはこちら、
shimasuke1982

当ブログはリンクフリーです。

メインコンテンツ(カテゴリ別)

メインコンテンツ(一覧)

RSS・ブックマーク

ブログ内検索

お役立ちリンク

カウンター

にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ
キャッシング




アクセス解析

忍者ブログ | [PR]


Powered by 忍者ブログ
Template Designed by miu_uim