忍者ブログ

東京の合コン・コンパ・デート 使えるエロイ店  このブログのはてなブックマーク 

東京における合コン・コンパ、勝負を仕掛ける際に 重宝できるエロイ店をご紹介。 高くてよい店は当たり前。 背伸びしたくて仕方ない20代男性に送る、 知ってるだけでも得する、エロイ店集。

May 28,2017

● [PR] このエントリーを含むはてなブックマーク 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。








↑   by at 06:06   このエントリーを含むはてなブックマーク  

November 08,2010

● Dining Restaurant ENGAWA (エンガワ) 渋谷 このエントリーを含むはてなブックマーク 

engawa5.jpg engawa6.jpg

engawa7.jpg engawa3.jpg

engawa10.jpg engawa4.jpg

engawa9.jpg engawa11.jpg

engawa2.jpg engawa8.jpg

engawa1.jpg



合コン指数 :★★★★☆
デート指数 :★★★★☆
人気・知名度:★★★☆☆
美味度    :★★★☆☆
エロさ    :★★★☆☆
予算     :4,000円〜5,000円
電話番号   :03-5428-4450
 
大きな地図で見る



おい。読者諸君。もうすぐ、あのクリスマスだぞ。
こんなブログ読んでる場合か!!!!

いや、読んでるからこそ切羽詰まっているのか!


え・・・筆者?


フフン♪余裕だね、今年は。もう達観したもんだ。
押し入れに、空気で膨らむ彼女が常駐している。ビニール製だ。
こっちの忙しさに文句も言わない、どころか飯すら食わない。
あー、なんていい彼女なんd・・(ry


・・・・・できれば、できれば、笑って優しくスルーしていただきたい。


あー、さてさて。今回のお店は
渋谷は宇田川町、東急ハンズのちょいと先にある落ち着いた店。
ENGAWA(エンガワ)だ。


「センター街とか怖いし・・・」 そう思ってた方もこの界隈を見逃すのは勿体ない。
葱や平吉をはじめ、この近辺は良質なレア合コン店の埋蔵所だ。


嘘だと思って訪れてみて欲しい。
いきなり店のラインナップがセンター街とは一線を越える。
筆者、この通りはとても好きだ。



まぁさて、そんな中でもこの店はいわゆるダイニングバー。
飯もしっかり出るし、酒も多々ある。
劇的な美味料理がある訳ではないが無難にどれも外れないラインナップ。普通に美味い。
照明も程よく、雰囲気も大人のダイニングバー然りで、まず女性には好印象だ。


店内は、
テーブル席、個室、半個室、テラス、ソファー、様々なチョイスができる
オールラウンダーな店だ。
どこも、大人系ラウンジの雰囲気を損なわない。


だからといって
「じゃ、いついつに、4人で・・・・え、はい。席はお任せで。」
って予約はちょいと甘い。
断固ソファー席を熱望しろ。


合コンにおける鉄則を知っているか。
それは


ソファーだ。


このブログでも繰り返し繰り返し、伝えて来た事だ。
テーブル?座敷?個室?
色々あるが、個室のソファーに勝るものは無い。


合コンっていうものはとにかく最初はお互いの緊張感を拭ったり、
自分を大きく見せようとしたり、興味の無い話題を持ちかけてみたりと、
互いに実の無い話に走りがちだ。

出身の話や職場の自慢話なんてどうでもいいんだ本当に。


そんなとき効くのは自宅のリビングの如く落ち着けるソファーなんだ。


相手がどこの誰でも関係ない。
自分がどこの誰でもお構いなく。


ふぅっと一息ついて、ホントの自分の語り口調で話せるシチュエーション。
そしてそれに自然についてくるトーク環境。
これが大事なんだ。


そんなときは他人の目の入らない、落ち着いた雰囲気の中での個室ソファーが物を言う。


何故だろう。
人は全身を預けてリラックスできると、いろんな事がどうでもよくなると同時に、
本来の自分を出せる。


女性陣もソファー席だと、クッションを腰ではなく両手で前に抱えて少し普段のノリになる。
肩の力がとれるというか。
そんな仕草に心当たりはなかろうか。
そしてそんなときは随分と落ち着いて、いつもの自分を出せるものではなかろうか。


そこじゃないだろうか。合コンというものは。
飾った自分同士をぶつけても仕方ない。
清濁合わせ飲んで、「あ、こいつ、いいかも」ってのが
長続きするカップルの秘訣なんだと思う。


この店にはそんなゆったり隔絶ソファー席が1組だけある。
4人席だ。

筆者はここを強く押す。
電話で希望して空いてれば使わしてくれるはずだ。


んが、ソファーがダメならもちろん個室もある。


個室は4人〜10人くらいだ。
ここだけは確か個室のチャージ料として10%を取られる。

大人数なら個室を取れ。


他のテーブル席はまぁ、合コンとして使えなくもないが、
隣との仕切りもないし、サラリーマンや年配の方もチラホラだ。
そんなテーブル席で4対4の大型コンパなんかはちょいと周りの視線で気が引ける。


筆者がこの店で飽くまでお勧めするのは、
大人数コンパでもある程度落ち着いた、もしくは身内のコンパ、
もしくは2対2の気合いを入れたソファーコンパだ。


しかし、いかにリラックスとはいえ、最低限のTPOや服装は
わきまえるべし。
どこの席でも当たり前だが、バカ騒ぎする店ではない。
イッキなんぞはもってのほかだ。
当然盛り上がるのは良いが、そこのところはわきまえて欲しい。
今更、諸君らベテランに言う事のほどでもなかろうが。


健闘を祈る。
食べログ.com
ダイニングレストラン エンガワ 居酒屋 / 神泉駅渋谷駅代々木公園駅
夜総合点★★★★ 4.0

拍手[21回]

PR







渋谷

↑   by ギネス at 01:10 | comments(0)   このエントリーを含むはてなブックマーク  

September 07,2008

● 蟻月 恵比寿 このエントリーを含むはてなブックマーク 

aritsuki2.jpg aritsuki8.jpg

aritsuki1.jpg aritsuki6.jpg

aritsuki5.jpg aritsuki4.jpg aritsuki7.jpg
合コン指数 :★★★☆☆
デート指数 :★★★★★
人気・知名度:★★★★★
美味度    :★★★★★
エロさ    :★★☆☆☆
予算     :4,000円〜5,000円
電話番号   :03-5242-0656
 
大きな地図で見る
 
 
 
「青年よ、コンパをひらけ」
と年甲斐もなく命令口調のこの名言を
残したのはクラーク博士だったか。
 
 
諸君らなら言われるまでもなく
各地でゲリラ豪コンを繰り広げている頃だと思う。
 
夏は冒険の季節。そんな合コン野郎には何かと有利な
季節もそろそろ終わろうとしてるんだ。
そんな諸君らのコンパ歴をモツ鍋でも食いながら
ふと振り返ってみるのも良い時期じゃなかろうか。
 
 
さて今日は、
今さらこの店の紹介、というのも
ちょっとベタかもしれないが、
恵比寿の超有名モツ鍋の店、蟻月。
 
 
真鍋かをり等有名人がTVでこの店を紹介してから
人気に火が付き、
各種メディアで多数取り上げられるようになった店だ。
 
 
しかし、ただ有名人に取り上げられた、TVに出た、
というだけではこの人気は続くまい。
 
 
実際に行ってみれば分かるが、
東京で食すことのできるモツ鍋の中では相当美味い。
 
 
筆者が仕事で博多に行ったときに、当地の有名店のモツ鍋を
喰った事がある。
そのとき、「これが本場のモツ鍋か」と唸るほど、
今まで食べたモツ鍋とは違い、その美味さに感動した。
一瞬、筆者の薄い顔も九州男児のごとく濃くなった気がした。
 
 
この蟻月のモツ鍋は、本場のそれに限りなく近い味だと思う。
スープが数種あるがオススメは味噌ベースの白。
モツ鍋以外の一品料理も抜かりなく美味い。
 
 
エロイ雰囲気、という店ではない。
一階はカウンターとテーブル席、2階は座敷と個室。
個室以外は、基本的には他の客とのついたてなどもなく、
居酒屋的な雰囲気。
 
 
しっぽりデートや、お洒落合コンの店ではないだろう。
女性と行くなら、フランクなデートや、2対2か3対3の気軽なコンパ、
気の知れた仲間達と、というシチュエーションに
最適というところだろうか。
 
 
 
だが、そんな雰囲気お構いなく、有名店で味も最高だ。
ちょっとグルメな女子なら間違いなくこの店を知っている。
初めてならなおさら連れていけば喜ばれる。
ポイントは間違いなく上がる。
かといって堅苦しくなく、コストも良心的な店なので、
気になるあの娘の誘い口上にはもってこいの店だ。
 
 
ただ、難点は常に満席で予約が困難なこと。
それが、この店の人気に拍車をかけているのだが、
電話すら繋がらないことも珍しくない。
 
一時期よりは取りやすくなったと思うが、
根気よく電話をかけ続けろ。
(ちなみに予約は2週間先までしか取れない。)
 
 
 
 
さぁ、夏が終わったと言ってうかうかしていられない。
今からクリスマスに向けて布石を打っていけ。
 
 
健闘を祈る。
食べログ.com

博多もつ鍋 蟻月 恵比寿 (ありづき) (もつ鍋 / 恵比寿)
★★★★ 4.0

拍手[11回]








恵比寿

↑   by ギネス at 21:14 | comments(3) | trackbacks(0)   このエントリーを含むはてなブックマーク  

August 09,2008

● imoarai 六本木 このエントリーを含むはてなブックマーク 

imoarai3.jpg  imoarai1.jpg imoarai5.jpg

imoarai2.jpg imoarai4.jpg imoarai6.jpg

合コン指数 :★★★★☆
デート指数 :★★★★★
人気・知名度:★★★★☆
美味度    :★★★☆☆
エロさ    :★★★★★
予算     :4,000円〜5,000円
電話番号   :未公開につき各自ググれ
 
 
 
うだるような熱さが続くが
諸君ら元気にコンパってるだろうか。
 
 
筆者は相変わらず毎日ビールを飲んでいる。
 
 
近い将来、蛇口からビールが出てくれば良いのにとさえ想っている。
 
 
もし、そんなインフラが日本にも整備されようものなら、
真夏の部活の後、汗をかきながら校庭のすみの水飲み場で
水をガブガブ飲む野球部員の如くしゃぶりついてやりたい。
 
 
ってなことを毎日考えているくらいビールが美味い。
 
 
諸君らはどうだ。
 
 
外で飲みたい?夜景を見たい?
一夏のアヴァンチュールがしたい?
 
 
 
そんなよこしまな事を考えている
合コン野郎はこの店に行ってみると良いさ
 
 
 
いまや結構有名になってしまったが、
ここはimoaraiという隠れ家マンションバー。
 
 
ゼットングループの店で森田恭通氏がデザインを手がけた
というエロっぷり。
 
 
HP上での店の情報の公表などしておらず、看板や案内の類も一切無い。
よって、このブログでも店の住所や電話番号の公表は避ける。
必要な場合は各自ググってみてほしい。食べログや他のブログに結構出ている。
 
 
 
店の所在は瀟洒な住居マンションの一室。
エントランスも完全にオートロック。
部屋番号を押し、来店の意を告げ、開けてもらおう。
 
 
初めてくる女の子ちゃんは
よもやそこに店があるとは誰もおもわないだろう。
 
 
店内は
上階にソファ席5名×2席
下階はカウンター、ソファ、テラス席。
上の階はチャージが2,100円。下の階は1,050円。
 
 
夏以外の季節は欲張って上の階のソファ席が良いだろう。
だが、夏は迷わずテラス席に行くんだ。
 
 
テラス席は、要はこのマンションの屋上。
神南軒ほどの広さは無く、多少狭くてテーブル席しかないが、
外気に触れられる開放感の中
六本木ヒルズと東京タワーが一望できる。
 
 
照明などの雰囲気も、申し分ない。
とりあえず、エロい。
 
 
ただ、やはり狭いのでテラス席は4人くらいで
行くのが限界だろう。
6人8人でガヤガヤ押しかける場所ではない。
(室内のソファ席なら良いと思うがバカ騒ぎは遠慮しろ)
 
 
 
バーなので食事をする店ではない。
酒は一杯1,000円前後。ワインのボトルも少々ある。
 
 
 
カクテルの種類や味は普通。
酒を深く楽しむ、というより2次会やデートで
雰囲気を楽しみに行く店だろう。
 
 
立地と雰囲気のわりに、料金は良心的だと思う。
 
 
六本木で飲み会があって、
気に入った子を二軒目に連れて行くのに申し分ない店だ。
 
 
夏は良い季節だ。
暑いからと室内でばっかり合コンしてないで、
ビアガーデン、屋形船、海の家、公園など
アウトドアコンパ(ODC)を
思う存分楽しんで欲しい。
 
 
健闘を祈る。
食べログ.com

imoarai (いもあらい) (バー / 六本木)
★★★★★ 4.5

拍手[6回]








六本木

↑   by ギネス at 17:30 | comments(2) | trackbacks(0)   このエントリーを含むはてなブックマーク  

プロフィール

HN:
ギネス
年齢:
35
性別:
男性
職業:
IT 広告関連
趣味:
ビール
自己紹介:
ビールばっかり飲んでる根っからのアルコール好き。

いつだって女性を素敵なお店にエスコートできるよう日々エロイ店を探索中。

合コン好きだが、女性に弱く、
勝負にゃ勝てないヘナチョコ野郎。

メールはこちら
↑「@」を一つ削除してください。

マイミク申請、受付けます。
マイミク申請はこちら

twitterはこちら、
shimasuke1982

当ブログはリンクフリーです。

メインコンテンツ(カテゴリ別)

メインコンテンツ(一覧)

RSS・ブックマーク

ブログ内検索

お役立ちリンク

カウンター

にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ レストラン・料理店へ
キャッシング




アクセス解析

忍者ブログ | [PR]


Powered by 忍者ブログ
Template Designed by miu_uim